お知らせ

2018年、しじみ漁スタート!!

2018.01.05 | Category: お知らせ

新年、明けましておめでとうございます!昨年もしじみ屋をご愛嬌頂きまして誠にありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日よりしじみ漁スタート致しました!



毎年1年の仕事始めと同時に春から禁漁している保護区域を開放してのスタートとなります。

私たち宍道湖東部地域(松江市)の機械掻き、手掻きの保護区はどちらも思わしくなかった模様です。

 

今年も1年ありがとうございました

2017.12.30 | Category: お知らせ

いつもしじみ屋HPをご覧いただき誠にありがとうございます。

今年を振り返ると、無事に病気や怪我もすることなく順調に漁が出来て、漁師としてとても良い1年だったと思います。

しじみ屋のスタッフとしても今年は初めて1人で大阪の商談会に出かけ、自分の取引先を持つことができ、とても勉強になった1年間でした。

HPの方も順調に注文数、アクセス数とも伸びており、大勢のお客様達へ宍道湖のしじみをお送りして喜んで頂けたと思います。

来年は今年よりも更にお取引先、お客様に喜んでいただけるよう漁師だからできることをしじみ屋らしいやり方でやっていきたいと思います。

あと、今年は途中からBlogを怠けてしまいましたので来年は怠けずにBlogを更新していきたいと思います(笑)

漁師さん、お取引先様の方々、ご注文いただきましたお客様、この1年間本当にお世話になりました。来年も引き続きよろしくお願い致します。

                                   しじみ屋 小豆 晃

 

クリスマスの宍道湖

2017.12.22 | Category: お知らせ

今週もあっという間の1週間。12月後半の宍道湖、しじみ漁の様子はと言いますと毎年この時期になりますと松江の市役所沖の漁場である砂地の手掻き区域はしじみが潜ってしまい、しじみの漁獲が困難となるため手掻き漁師さんは布志名の泥地の手掻き区域まで出かけます。ところが今年は布志名の泥地の手掻き区域も水揚げが思わしくない状況…。資源量調査では非常に良い結果となり新聞記事でも「冬季の漁獲は安定した漁獲が見込まれる」と報道がありましたが、現場で働く我々漁師にとってはそうでもないようです。

クリスマスの時期になりますと街はイルミネーションやカップルの歩く姿でにぎわいますが、宍道湖は松江市民がよく目にする漁場では漁が行われず、少し寂しいように感じます。

そんな宍道湖にもクリスマスが…



サンタクロースになったヤドカリ達が宍道湖を盛り上げます(笑)

ご覧になられたい方は宍道湖の水族館『ゴビウス』にLet's Go!!

しじみと一緒に宍道湖の生き物がとれました!

2017.12.21 | Category: お知らせ

久しぶりに天気が良く、穏やかな宍道湖。



僕たち漁師がしじみをとる時に使う道具を「ジョレン」と言います。



上の写真は機械掻き用のジョレン。重さが約20kgもあるとても大きな漁具です。



そんな大きいジョレンでしじみをとっているとしじみ以外にも様々な宍道湖の生き物も一緒に捕獲されます。

ハゼ(ゴズ)などはよくあるのですが、稀にエイ、ヒラメ、カメ(笑)なども。

先日は社長のジョレンにはこの時期特有のフナが大量に入ったりもしたそうです。

そして今日、僕のジョレンにもヒットしましたー!



毛ガニです!!

とてもイキがよく、漁の間は船の中を歩き回ってました!(笑)

明日にでも美味しくいただきたいと思います。

連日の大荒れでしじみ漁は…

2017.12.13 | Category: お知らせ

連日大荒れの宍道湖。今週はほとんどの漁師さんが漁に出られずに水揚げ量が激減しております。



この時期になると砂地ではしじみが潜ってしまうため、宍道湖ではなく川で漁を行う漁師さんもおられます。

松江でも僕が漁師になりたての頃…10年ほど前は冬場は大橋川で漁を行うなのが一般的でしたが、自然環境の変化や公共工事による貧酸素化や高塩分が原因で今ではしじみが生息しにくい状況になってしまいました。

荒れた日などは絶好の漁場となる大橋川。ここ数日の大荒れの時でも大橋川で漁をする姿はあまり見られませんでした。



 

しじみ屋の商品

活しじみ
冷凍しじみ
レトルトしじみ