お知らせ

100歳以上が日本一多い島根。サプリ要らずの食生活の秘密は

2017.12.12 | Category: メディア連載

面白い記事を見つけたのでご紹介します→https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171203-00533529-shincho-soci

日本一100歳以上の多い島根県!その秘密は"宍道湖"にあったようです!

宍道湖で水揚げされる宍道湖七珍の魚介類には栄養成分がとても豊富。それぞれの季節にあった旬の食材が通年通して食べられる宍道湖は長寿食材の宝庫と紹介されております。

そんな宍道湖も今は獲れる魚介類が昔ほど多くはなくなりました。その中でもしじみは通年を通して安定した水揚げがある数少ない宍道湖の長寿食材です。

松江市の世帯あたりの年間シジミ消費量は約2200グラム。全国平均の約7倍で堂々1位となっております。

この数字が松江市に長寿のお年寄りが多い理由の一つとなっているのかもしれません。

毎日しじみを食べればサプリ要らずの健康的な生活が送れます。よろしかったらお試しください!

 

宍道湖しじみ資源量6.9万トン!前年より28%増

2017.12.08 | Category: メディア連載

今日の新聞報道で嬉しいお知らせがありました!

宍道湖しじみ資源量が6.9万トン!



昨年は稚貝が少なく、調査の結果でも漁獲対象にならない稚貝を含む殻長12ミリ未満のしじみが減少していると報道があり、私たち漁師も不安を抱えていましたが、今年の調査では殻長12ミリ未満の未成貝も約1万4000トンと、前年同期の約2倍になったと別の記事でも取り上げられておりました。

これから寒くなり、荒れ模様が続く季節に入ってまいります。安定した漁獲が継続できるよう私たち漁師も願うばかりです。



 

お歳暮になぜしじみを贈るといいの?

2017.12.04 | Category: お知らせ

12月に入り、お歳暮でしじみを贈られる方からのご注文が非常に増えてまいりました!誠にありがとうございます!!

暑い時期のお中元とは違い、季節的なことからビールや飲料水、フルーツなどから海産物などに贈るものが変わる傾向があるようです。その中でも寒くなる冬の時期に贈られるお歳暮ギフトにしじみはとても最適です。



毎年、年末に向け増え始める忘年会などで飲み過ぎた胃や肝臓をしじみで労わる!忘年会で飲み過ぎた二日酔いの朝、しじみのお味噌汁が食卓にあったら…まさに今の時期にピッタリの贈り物ですね!

お歳暮の贈り物はまだの方、是非とも体も心も温まるしじみギフトはいかがですか?

縁しじみ取扱店、八百万マーケット

2017.11.23 | Category: お知らせ

本日は勤労感謝の日で祝日。ご旅行で島根に来られる観光客の方も多いのではないでしょうか?

そんな観光客の方におすすめなのが今年、玉造温泉街に新しくできた地元松江のこだわりの品を集めたアンテナショップ八百万マーケットです!



縁しじみもお取り扱いさせていただき、非常に好評です!お洒落な空間に展示させていただくと商品もとても映えます!!



3個セットでお得なラッピングセットもございます。島根に旅行の際には「しじみ汁でカンパイ!!」で決まり!

寒しじみってどんなしじみ!?

2017.11.21 | Category: お知らせ

連日大荒れの宍道湖。一昨日にはミゾレも降り、一気に水温は10℃まで下がりました。



漁師を初めて10年。例年しじみが潜る季節になると水温をチェックするのですが、水温が10℃を下回るとしじみは湖底深くに潜り、しじみの獲れが一部の漁場では悪くなります。今日も全体的に獲れ具合が悪かったようで手掻きのしじみは水揚げ量も一気に少なくなりました。

このしじみが潜った時期に水揚げされたしじみを『寒しじみ』といいます。

湖底深くに潜ったしじみは土壌の中で栄養を蓄えて春が来るのを待っております。栄養を蓄えていることから栄養素が豊富とも言われております。また、粒の大きさが黒々として大きいのも特徴の一つです。

これから3月までの間の期間が限定されている寒しじみ。今年の冬は一度お試ししてみてはいかがですか?

寒しじみのご購入はこちら→http://shijimiya.com/items/detail/34

しじみ屋の商品

活しじみ
冷凍しじみ
レトルトしじみ