しじみや

2015.09.30 しじみの学習ー中央小学校ー

本日、しじみ漁休業日。午前中に宍道湖の掃除を青年部全体で行った後に午後からは漁協と一緒に中央小学校へ宍道湖やしじみの授業をしに行っていました。
実際に本物のしじみを持って行き、音での選別の仕方、見分け方の説明をしました。生徒さんからは「何で中身の入っていないしじみと身の入っているしじみでは音が変わるんですか?」と質問され、自分自身も毎日行っている選別ですが理由を知らずに答えられませんでした。小学校の先生から「中身の入っている箱と空箱を落としたら音が違うからそれと一緒じゃないですか」とお答え頂き、また1つ良い勉強をさしていただきました。
中身の入っていないしじみは鈍い音がします。↓

我々、漁師はしじみ1粒1粒丁寧に選別をして皆様の食卓へ美味しいしじみをお届け致しております。

|

>>一覧に戻る