しじみや

2018.06.20 しじみの赤ちゃんの生息しやすい環境

本日、しじみ漁は休漁日。6月よりスタートした青年部の事業で毎週の休漁日も宍道湖の上でお仕事です!
その事業の一つである水草取りを本日行いました!

現在しじみも産卵期を迎え初め、赤ちゃんしじみたちが宍道湖を浮遊しております。
そこでしじみの赤ちゃんの生息を妨げるのがナメタレと呼ばれる水草。この水草掃除を行うのですが、取っても取ってもキリがない…。

せっかく育ったしじみの赤ちゃんもこのナメタレと呼ばれる水草のせいで死んでしまいます。。
さらに船のプロペラにも巻き付くので、本当に漁師はこの水草が大量に発生する時期には苦労しております。
 

|

>>一覧に戻る