しじみや

2016.03.05 宍道湖にも春の訪れ!しじみが1番美味しい時期です。

お久しぶりのブログ更新になり申し訳ありません。実は子供の胃腸炎が感染して今週月曜からダウン…。。昨日ようやくまともにご飯が食べれるようになりました。やっぱり病気や怪我をすると体が1番!体あっての!とつくづく思います!今日よりまたブログ発信してまいりますので。                                       
さて、本日は20℃を超えるポカポカ陽気。今朝はものすごい霧で前の見えない状態に…。宍道湖も全く見えません(汗)

宍道湖の水温も8℃を超えてまいりました!宍道湖にも来週には春の訪れがやってくるのではないでしょうか!?春になるとしじみが1番美味しい季節です。寒い冬に湖底底で栄養を蓄えてたしじみたちが暖かくなって春の訪れとともに最高の状態で砂地に顔を出してきます。
すでに身はプリプリに身太りをしていて1年のうちでもっとも旬を迎える極上の状態に仕上がってます。

また、春に漁獲されるしじみのおすすめポイントは他にもあり、手掻き操業といわれる人力のみで漁獲する操業方法が主流となります。この手掻き操業で漁獲されたしじみは貝の見た目が良い事はもちろん、『ジャリ』っとした砂かみのしじみが圧倒的に少なくなります。
宍道湖の中では手掻きのしじみは1級品と呼ばれております。

 

|

>>一覧に戻る