しじみや

2016.03.16 しじみの消費量に影響!?若者の味噌汁離れ

本日は晴天。今日から気温がグっと上がり、今週は暖かい日が続きます。いよいよ来週辺りには水温も10℃を超え春の漁場での操業に期待ができます!!さらに品質の良いしじみが増えてくるのではないでしょうか!!
昨日は僕ら松江地区の宍道湖漁業蜆総会が行われました。約100名ほどの漁師さんによる総会でした。
総会の中で行われた講演で他産地のしじみと比べた単価や流通における信用度、宍道湖を取り巻く水草のことなど将来に向け様々な問題があることを指摘されましたが、中でも深刻な問題だと思ったのは年々、若者の味噌汁離れが増えている。それがお味噌汁のメイン食材の1つであるしじみの消費量に影響している。ということです。
若者にとって味噌汁を飲まなくなった理由は…
”めんどくさい。”
昔に比べ専業主婦の方が減少して手軽に料理を作りたい方にとっては出汁を取ったりするお味噌汁は調理が面倒な料理の1つとして考えられます。
また、朝ごはんは手軽で楽なパンを食べる傾向があると思われます。
しかし、お味噌汁を食べることって本当に大事なことなんです!お味噌汁には様々な栄養素が含まれておりますhttp://leaders-action.com/body/9352/
私ごとですが我が家では1日1回は必ず子供が味噌汁を食べる食生活を行うようにしております。子供の通う保育園でも朝ごはんはごはんと味噌汁を食べさせてください!と指導されています。理由はごはんはパンと比べてしっかりと噛むことができ、味噌汁には栄養が多く含まれているからです。
Blogをご覧のお母さま方!是非、朝ごはんにはお味噌汁を!
そして、お味噌汁には栄養たっぷり!しじみ汁をいかがですか?


 

|

>>一覧に戻る