しじみや

2016.07.13 しじみの学習 -内中原小学校-

本日は9月にある青年部の活動の一環である『しじみ漁体験学習』の事前の学習ということで内中原小学校に漁協職員、漁師数名で宍道湖やしじみの勉強を教えに行ってまいりました!

まずは漁協職員の桑原くんによる宍道湖についてのお話です!子供たちもしっかりと耳を傾けてノートにメモをしておりました。

そして私たち漁師が普段使っているジョレンを持ってきて宍道湖で行われている3つの操業方法の説明を行いました!ここでは子供たちにジョレンを実際に持ってもらいどれくらいの重さか、どんなものなのかを体で体感してもらいました。みんな重たくてビックリしてました!漁師さんは力持ちなんです(笑)

最後は我らがしじみーマンの登場です!
歌で子供たちに宍道湖、しじみにもっと興味を持ってもらえたら…しじみソングを生み出し、しじみソングPVの制作に携わったしじみ屋社長の引野の方から熱い思いを子供たちに伝えた後、しじみソングを子供たちに聞いていただきPVを見ていただきました!見終わった後は拍手喝采でさっそく口ずさむ子供もおられました。
しじみソングこちらよりご覧になれます⇒https://shijimiya.com/contents/shijimiman
子供たちに楽しんでもらえた授業になったのではないかと思います。9月には実際に船の上でしじみ漁を体験していただき、忘れられない思い出になってもらえればと思います。

|

>>一覧に戻る