しじみや

2017.02.15 冬場のしじみの砂抜き方法

冬場は水温が下がりどうしてもしじみの活動が鈍くなってしまいます。特に今年は雪がたくさん降った影響で宍道湖の水温も例年より低い状態が続いております。
しじみの活動が鈍くなると影響するのが"砂抜き"です。砂を抜いていても舌をあまり出さず、吐き出しにくい状態となっております。この時期の砂抜きを行う時は砂抜き時間をいつもより長めに行っております。

本日発送させていただきましたしじみも砂抜き時間を長めに行った後、いつもより多めにしじみの試食を行って問題がなかったことを確かめてからお送りさせていただきました!
この時期にご家庭でしじみを食べられる時には特に砂抜き済みのしじみをご購入されることをおすすめ致します!

|

>>一覧に戻る