しじみや

2016.10.17 しじみの身が徐々に太ってきました!エキスも濃厚!

朝晩の気温が下がり宍道湖の水温も気が付けば20°まで下がってまいりました!
7月末に産卵を始めたしじみたちも冬に近づくにつれ、徐々に産卵後の身痩せしたしじみから旬を迎える"寒しじみ"と呼ばれる身太りしたしじみへと変化してまいります。

先週辺りからしじみが少し重たくなったように感じます。毎日同じ量を持って帰るのに漁獲量がいつもより少し多い!?10kgに積めているつもりが測ってみると数百g多い!?
殻を閉じて中の身が見えなくとも現場で働く私たち漁師だから分かる感覚…『身が太くなってきたな』
本日獲れたしじみをさっそく事務所で沸騰したお湯に入れて試食してみました。

やっぱり徐々に身が太ってきています!そしてしじみの口が開いてほんの少し時間が経っただけでエキスが溢れ出し乳白色に変わっております。
しかも、海で獲れたんじゃないか!?というぐらい塩分が濃く、味噌を入れずでも味がバッチリついていました!
産卵後の身痩せした状態の時期は冷凍しじみをおすすめしておりましたが、これから寒くなってくる時期になりますと活しじみもおすすめです!特に届いてすぐに食べたい!という方には。身のプリプリ感では水揚げされたしじみを最短で発送致しておりますので他で買うしじみより確実に鮮度が良く、プリっとしていますよ!

|

>>一覧に戻る