しじみや

2016.11.15 しじみに含まれるオルニチンの効果は二日酔いだけじゃない!

11月に入って早い方は忘年会シーズンに入る方もおられると思います。私たち漁師も今週より忘年会シーズンに突入です!忘年会の時期になると役立つ食事が皆さんご存知のしじみ汁!

しじみに多く含まれるオルニチンという成分が肝臓に効くことから『飲み過ぎた翌日はしじみ汁を食べる』というのが有名ですが、実はこのオルニチンという成分は二日酔いだけではなく、疲労回復や美肌効果など様々なことに効果をもたらすことが最近の研究で明らかになりました。
先日、オルニチンの持つアンチエイジング効果に関する記事を見つけましたのでご紹介いたします。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161113-00010006-dime-hlth
肝臓に良いオルニチンといえば肝臓が悪い→お酒を飲む方が摂取したほうが良い成分と思われがちですが、実はお酒を飲まない方でも睡眠不足やストレス、食物添加物や医薬品の摂取などで肝臓に大きなダメージを受けてしまうので『私はお酒を飲まないから肝機能には心配ない!』と思うのは大きな間違えです。
また、肝機能をよくすることで美肌効果もあり、肌質改善にはオルニチン…つまりしじみを食べることがつながるという訳です。
先日の美肌県グランプリで島根県は惜しくも5連覇とはなりませんでしたが、これも1位の広島県がストレスが少ない県というのも理由にあげられておりました。
男性の方も女性の方も健康や日々の生活のためにもしじみを食べることが大きな役割を果たしてくれますよ!

|

>>一覧に戻る